お知らせ
・イベント情報
51p6NYIvEgL._SX351_BO1,204,203,200_

女性に役立つ広島ホスピタルガイド2021に掲載されました

前広島県医師会長の平松恵一氏が発刊によせてコメントを寄せられています。

インターネットの普及により、さまざまな情報がいつでも手に入れられるようになりました。しかし情報量が増えれば増えるほど、「この情報は本当に正しいのだろうか」「何を選べば良いのだろうか」と不安になるものです。この本は、自分の健康を自分で維持管理し・受診するクリニックを自分で選択したいと考えているあなたに病院探しの参考書としてほしいという思いから発刊しました。心と体の健康について知ってほしい内容が凝縮されています。この本が診るものと診られるもの、お互いの関係の潤滑油となることを期待しています。

引用「女性に役立つ広島ホスピタルガイド2021発刊によせて」

どんな冊子?誰に向けたもの?

広島に初めて住み始めた女性、初めてり患した病気を治すために病院を探そうと考えている女性向けに、ガリバープロダクツさんが出版した冊子です。様々な病気に関すること、病気を治すために役立つ医療福祉情報が掲載されています。この冊子が多くの女性の手に渡り、病院探しに悩むことなく、スムーズに治療受けられるようになることを期待しています。

2021版の特徴

特集1「正しく知って、正しく予防!新型コロナウィルス感染症から、自分と家族を守りましょう。」

新型コロナウィルス感染症が感染拡大して1年以上が経過して、経済活動や日常生活にも、大変大きな影響を及ぼしています。

「新型コロナウィルス」とは何ものなのか、ウィルス学の専門医である広島大学大学院医系科学研究科ウィルス学教授坂口剛正先生が解説されています。

Part01では、新型コロナウィルスとは何か、なぜ爆発的に感染者が増えたのか、日本の感染者数や死者数が他国と比べて少ない理由。

Part02では、どうすれば予防できるのか?マスクの正しいつけ方、石けんで手を洗うとウィルスにダメージを与えられること、換気に加えて加湿器もうまい利用の仕方。

Part03では、ワクチン開発とPCR検査、ウィルスの遺伝子情報からワクチンを生成、もしからしたら感染したと思ったら。

コロナについての素朴な疑問も掲載されています。

特集2 \知って安心/広島県の医療福祉情報

アルコール依存症、自殺、ひきこもり、メンタルヘルス不調という多くの人が抱える大きな問題について、役立つ情報が刑されています。

01 「お酒の飲み方を変えたい」徳は専門医に相談しましょう

コロナ禍で、自宅で飲酒をする機会が増え、アルコール依存症になるリスクが増加しているようです。アルコール依存症は誰でもなる可能性があります。アルコール依存症についてわかりやすく解説されています。治療薬の情報、家族の飲酒トラブルで悩んでいる人向けの情報もあります。医療法人せのがわ よこがわ駅前クリニックが紹介されています。

よこがわ駅前クリニック https://senogawa.jp/yokogawa/

02 「こころのこと」で苦しい人に寄り添う、自助グループがあります

孤独や寂しさ、苦しさなど、「こころ」に大きな重荷を抱えている方に貴重な情報です。こころの苦しみが晴れないときは・・・、知らない人に話を聞いてもらう、「死にたくなる気持ち」に向き合っている人へ、「こころの悩み」を相談されたい方へ、といった情報が掲載されています。特定非営利法人小さな一歩・ネットワークひろしまが紹介されています。

特定非営利法人小さな一歩・ネットワークひろしま https://chiisanaippo.com/

03 「ひきこもり」の高年齢化が問題になっています

「ひきこもり」はかつて、児童・青少年の問題として捉えられていました。しかし内閣府庁舎ア、中高年のひきこもり者数を推計61.3万人と公表。中高年層のひきこもりの支援が急務となっています。ひきこもりの定義、広島市のひきこもり支援、「正社員で働くこと」に固執しすぎないといった記事が掲載されています。特定非営利法人青少年交友・自立・支援センターCROSSが紹介されています。

特定非営利法人青少年交友・自立・支援センターCROSS http://cross-hiroshima.com/

04 誰もが安心して働ける社会を実現するために

障害のある人もない人も、自分に合った環境で社会貢献するためにはどんな環境が必要なのか?メンタルヘルス不調者が復職や再就職を目指す、精神に障害がある人の生活訓練の場所、自立訓練事業所でできること、病気を知って理解することが大事、といった記事が掲載されています。株式会社ミライワークが紹介されています。

株式会社ミライワーク https://miraiwork.co.jp/

特集3 知っておきたい病気の話

以下の病気と病院・クリニックが紹介されています。

乳がん検診(香川乳腺クリニック http://www.hiroshimabreastcenter.co.jp/nyusen/

乳がん(ひがき乳腺クリニック http://h-pinkribbon.com/

息切れ(医療法人社団大成会 大成呼吸器クリニック https://onari-respiratory-clinic.jp/

慢性頭痛(土井内科神経内科クリニック http://doi-naika.com/

お尻の悩み(医療法人健康の風 あずまクリニック https://www.azuma-c.com/

咳喘息(高橋内科呼吸器クリニック http://www.clinic-takahashi.com/

2型糖尿病(医療法人社団みのりの会 田島医院 http://tajima-clinic.jp/

動脈硬化と認知症のリスクチェック(おきた内科クリニック https://www.okita-naika.com/

1型糖尿病(石井内科・糖尿病クリニック http://ishii-dm.com/

腰痛(ヒロシマ平松病院 http://ishii-dm.com/

切らないたるみ治療(さくら美容クリニック https://sakurabiyou.com/

甲状腺にできるもの(腫瘍)ができる病気(なんぶ甲状腺クリニック https://nambu-clinic.jp/

白内障(山村眼科 http://yamamuraganka.com/

知覚過敏(本山歯科医院 http://www.motoyama-dental.com/

PMTC(やまもと歯科医院 http://www.yamamoto-shika.biz/

歯周病(おかもと歯科医院 http://www.okamoto-d.com/

矯正歯科治療(花岡矯正歯科クリニック https://www.hpda.or.jp/search/454/

当社が掲載されて・・・

広島県の医療福祉情報をピックアップされる中で、当社をお選びいただいたことを大変光栄に思います。出版社のガリバープロダクツ様には心より御礼申し上げます。当社は、病気や障害が原因で、休職や失業されている方の、復職や再就職を支援する福祉サービスを提供しています。うつ病が原因で休職してリワーク訓練をしたい方、ひきこもりから一歩を踏み出したいがどうしていいか悩んでいる方など、通所型の福祉サービスを提供しています。広島ホスピタルガイド2021が多くの人の手に渡り、誰もが安心して医療福祉サービスが受けられることを願っています。情報発信の一助として、当社WEBサイトでもご紹介させていただきました。ぜひ広島ホスピタルガイド2021を手に取ってみていただければと思います。

 

書籍「女性に役立つ広島ホスピタルガイド2021」はこちらから

紀伊国屋書店⇒https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784861070815

楽天⇒https://books.rakuten.co.jp/rb/16640014/

 

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter